たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  青梅市 青梅市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by たまりば運営事務局 at

2012年07月26日

明日、土用の丑の日は・・・

いつも『あじ彩カカのブログ』をご覧くださり、ありがとうございますicon_bikkuri2
皆様の応援が更新のになっておりましたが、諸事情により、しばらく更新をお休みさせていただくことになりました。
復活した際は、また応援よろしくお願いいたしますface01

余力がある時は、時々更新させていただきますねicon_bikkuri


青梅で京料理が楽しめる『旬のおばんざい あじ彩』
本日もイイ鱧が入りましたicon_bikkuri2
今日のような暑い日は、良く冷えた生ビールと特製梅肉醤油で食べる湯引きがおすすめです。
サッパリと食べられますよicon303
まだ鱧を食べた事がない方、当店で初鱧をどうぞ召し上がれicon_kirakira_y

ブログを書いていて、自分もビールを飲みながら鱧が食べたくなりました。
当店のビールは、薄はりグラスでお出しします。
普通に飲んでも美味しいエビスビールが、より美味しいスーパーエビスビールになる気がします。
私だけでしょうか・・・。
皆様も是非、スーパーエビスビールお試し下さい。


明日は、土用の丑の日ですね。
当店では明日のみ『うな重』3名様限定でご用意いたしますicon_bikkuri
暑い時期を乗り切る栄養をつけるため、明日は当店でを召し上がれicon16

ご来店、心よりお待ちしておりますface02

  

  • Posted by あじ彩カカ at 12:58Comments(0)

    2012年07月14日

    鱧と鮎の塩焼き

    今日も暑いですねicon01
    今日は、長女の小学校と次女・三女の保育園でお祭りがあります。
    子供たちは「浴衣着る~」と張り切っています。
    私は長女の学校の学級委員役員のため、準備もあるのでバタバタですicon10
    熱中症にならないよう、気を付けながら頑張ります。

    16日(月)の祝日ですが、ランチは通常営業しております。
    ディナーは貸切となっております。
    よろしくお願いいたします。

    青梅で京料理が楽しめる『旬のおばんざい あじ彩』
    本日のおすすめは鮎の塩焼きですicon_bikkuri

    鱧は、湯引き又は焼霜をご用意いたします。
    特製梅肉醤油でサッパリの湯引き、炙って香ばしさのある焼霜。
    どちらも鱧の上品な旨みを味わえますよicon_kirakira_y

    鮎と言えば『塩焼き』というほど鮎の定番料理ですねface01
    京都の納涼床や夏の日本料理に欠かせない鮎の塩焼き。
    今が旬の鮎、美味しさと共に見た目の美しさも楽しんでくださいね。

    今日のような暑い一日の終わりは、よく冷えたビールで乾杯して疲れを吹き飛ばしてくださいicon_bikkuri2
    ビールにピッタリの料理、他にも沢山用意しております。

    ご来店、心よりお待ちしております。  

  • Posted by あじ彩カカ at 12:10Comments(0)

    2012年07月13日

    メジマグロのお刺身と亀治好日(純米吟醸)

    今日は長女の小学校で授業参観がありました。
    このところ『学校へ行きたくない病』が悪化し、周囲の皆さんにご迷惑をかけていますicon11
    愛情不足もあるのかも・・・と、主人に協力してもらい『トトもカカも、あなたを大切に思っているのよicon_bikkuri』をアピールするため、仕事中断で授業参観に2人で行ってきました。
    普通の授業参観だと思って行ったら、体育館で交通安全教室。
    保護者もほとんど居ない状態で『あれ?』って感じでした。
    とりあえず最後の方まで居ましたが、残念ながら長女に気付かれることはありませんでした。
    でも「見に行ったよicon_bikkuri」と話しをしたいと思ってます。
    ママ友には「小学校に行くと、だいぶ楽になるよ~」と聞いていましたが、うちの場合、逆に大変になりましたface07
    楽になる日は、いつ来るのでしょう・・・。

    青梅で京料理が楽しめる『旬のおばんざい あじ彩』
    本日のおすすめはメジマグロのお刺身亀治好日 純米吟醸ですicon_kirakira_y


    メジマグロは、クロマグロの幼魚です。
    クロマグロは、本マグロとも呼ばれ、マグロの王様ですよねicon_bikkuri
    メジマグロは幼魚なので、クロマグロほどコッテリとした脂ののりはありませんが、その分あっさりとしていますface01
    でも今日のメジマグロは、結構脂ののりも良いみたいですよicon14
    本日は、大トロ中トロ赤身と各部位のお刺身をご用意いたします。
    お好みに合わせて、お召し上がり下さいicon37

    メジマグロのお刺身に合わせて、山形県の鯉川酒造 亀治好日(かめじこうじつ)純米吟醸はいかがですかicon_bikkurihatena


    このお酒は、栽培の難しさ等から幻の酒米と呼ばれる『亀の尾』を100%使用しておりますicon_bikkuri
    この『亀の尾』は、現在の銘柄米の双璧コシヒカリとササニシキの生みの親でもあるんですって。

    亀治好日のラベルは『亀の尾』の生みの親・阿部亀治翁から名前をとり、その亀治さんが田んぼで寝転がっているところをイメージして作られたそうです。
    なかなか味のあるラベルですよねicon_maro08
    ほのかな吟醸香、爽やかな酸とキレのある辛口で、米の味わいがたっぷりあるお酒ですicon12
    冷、常温、お燗と幅広い飲み方が出来るお酒ですが、本日はがおすすめですねicon303

    ご来店、心よりお待ちしております。    

  • Posted by あじ彩カカ at 15:10Comments(0)

    2012年07月12日

    平目のお刺身と鱧

    今日は、ちょっと真面目に帳簿やりま~すicon_bikkuri
    いつもは不真面目って訳ではございませんよ~icon_bikkuri2

    青梅で京料理が楽しめる『旬のおばんざい あじ彩』
    本日のおすすめは平目のお刺身ですicon_kirakira_y

    新鮮な活〆平目を入荷しましたicon14
    活〆平目のお刺身、もちろんエンガワも一緒にお出しします icon_maro08
    プリプリ、コリコリの平目を是非、お召し上がり下さいicon12

    鱧は、湯引き焼霜どちらでも、お客様のご要望でお作りいたしますicon37
    梅肉でサッパリの湯引き、炙って香ばしさのある焼霜、どちらも鱧の旨みを存分に味わえる一品ですicon_bikkuri2

    ご来店、心よりお待ちしておりますface02   

  • Posted by あじ彩カカ at 15:00Comments(0)

    2012年07月11日

    天然真鯛のお刺身

    店を始めてから、税金等について以前より調べることが多くなりました。
    よく『非課税家庭』と聞きますが、非課税対象って?と思い、市役所で聞いてみました。
    すると「市民税は所得から控除額を引いた金額で決まりますが、それに該当しない家庭は均等割りという方法で決まります」との事。
    「じゃぁ、非課税家庭って、所得がどれくらいが対象?」と聞くと「35万以下です。」との返答。
    「え?月収が?」「いえ、年収です。」
    今どき、月3万円以下の収入で生活できる人っているの?
    月3万円収入があったら課税対象で、その3万円から税金引かれちゃうの?
    何故、所得から控除を引いたら税金払えない人が、均等割りに該当しちゃうの?
    いや、均等割りで支払えたとしても、それで非課税家庭でなくなってしまうと、他の控除も該当しなくなっちゃうのもおかしな仕組みだと思うのですが・・・。
    他にも色々聞いてみたのですが、結局は「国で決まっている事なので」だそうです。
    『国で決まっている』・・・便利な言葉ですね。

    青梅で京料理が楽しめる『旬のおばんざい あじ彩』
    本日のおすすめは天然真鯛のお刺身です。

    天然の真鯛仕入れましたicon_bikkuri2
    新鮮なので、身もプリップリですicon12
    天然物は味わいが深く、奥にシッカリとした旨みが隠れています。
    是非、天然真鯛の刺身をお召し上がり下さいface01

    ご来店、心よりお待ちしております。   

  • Posted by あじ彩カカ at 13:26Comments(0)

    2012年07月09日

    鱧づくし

    昨夜、公認家出実行しました。
    主人の母に付き合ってもらい、2人で河辺駅近くの『天ぷら かわ清』さんへ行って来ましたface02
    もちろん、その間は主人1人で子守りです。
    いつもかわ清さんは満席だと聞いていたので入れるか心配しましたが、早めに行ったためセーフでホッと一息。
    主人からの電話で「子供たちも何とか大丈夫」と聞き、またまたホッ。
    揚げたて天ぷらもサックリ美味しく、居心地が良かったため、ゆっくりし過ぎてしまいました。
    (かわ清さんスミマセンicon10
    せっかくの美味しいお料理、写真に撮ってブログに載せようと思っていたのに、すっかり忘れて自由を満喫してました。
    残念・・・icon11
    母とも「たまには女2人で飲みに行く日を作ろうね」と約束して帰宅しました。
    荒れ果てた状態を考えながら帰宅しましたが、思ったよりキレイ。
    寝室でドタバタと暴れる音がしていたので顔を出してみると、撃沈している主人をよそに、子供たちは跳んだり跳ねたり転がったりと楽しそうに遊んでいました。
    主人も1人で子守りが出来る事がわかったので『これからは私もたまには息抜きさせてもらおう・・・』と、ほくそ笑むカカでした。

    青梅で京料理が楽しめる『旬のおばんざい あじ彩』
    本日のおすすめは鱧づくしです。

    本日も大好評の鱧を仕入れましたicon_bikkuri2

    梅雨の水を飲んで美味しくなるといわれる鱧。
    京都では、暑い季節に長いものを食べると精力が付くとして、鰻と共に食べる風習があり、夏の味覚の代表的なものとして珍重されています。

    ここ数日、暑い日が続き、体力も落ちますね。
    今日は色々な鱧料理を提供し、お客様に精力をつけていただきたいicon_bikkuriと思っています。

    まずは、定番の湯引き
    梅肉が淡白な鱧の旨みを引き立てます。

    それから、焼霜造り
    焼いた鱧の香ばしさとフワフワの身の絶妙な味わいを楽しめますicon_kirakira_y
    注文が入ってから丁寧に炙ります。
    湯引きは梅肉が合いますが、焼霜は山葵醤油も良く合います。
    どちらでも、お好みでお召し上がり下さい。

    そして、牡丹鱧
    鱧を牡丹の花に見立てた、京都ではお馴染みのお椀です。

    どの鱧料理も、店主が丁寧に仕上げております。
    是非、ご堪能下さい。

    ご来店、心よりお待ちしておりますicon_bikkuri2   

  • Posted by あじ彩カカ at 15:39Comments(0)

    2012年07月07日

    牛タンと新じゃがの白味噌煮

    今日はせっかくの七夕なのに、雨ですねicon03
    今年は織姫さんと彦星さん、会えずに終わってしまうのでしょうか。
    会えない時間が愛育てるのか・・・。ひろみゴー?
    遠距離恋愛はキビシイっすね。
    頑張れ、織姫・彦星。

    最近、全く言う事を聞かない長女。
    今朝もグズっていじけて学童をサボり、営業の邪魔ばかりして困っていますicon15
    明日辺り、カカが本気で怒っていることを知らしめる為、主人公認家出を決行しようかと思案中です。
    さて、どうなる事か、乞うご期待。

    青梅で京料理が楽しめる『旬のおばんざい あじ彩』
    本日のおすすめは牛タンと新じゃがの白味噌煮ですicon_bikkuri2


    先に牛タンだけをシッカリ煮込んで柔らかくしてから野菜と一緒に煮込んでありますので、牛タンは臭みもなく、とっても柔らかく仕上がっておりますicon_maro08
    隠し味に生クリームを使用しておりますので、濃厚ですicon_kirakira_y
    まずは、そのままの味を楽しんでから、黒七味や粉山椒などで味に変化を加えるのも面白いですよicon14
    一人前鍋でお出しします。
    アツアツをどうぞお召し上がり下さいicon_bikkuri

    ご来店、心よりお待ちしております。   

  • Posted by あじ彩カカ at 14:56Comments(0)

    2012年07月06日

    鱧(ハモ)

    昨日は、長女の小学校で授業参観と保護者会と茶話会がありました。
    その後、小学校の役員会で再び学校へ。
    帰宅は21時近くicon11
    ほぼ一日学校に居ましたface07

    授業参観は『おおきなかぶ』を劇のように全員役を決め、台詞を言ったり、インタビューに答えたりと、普通の授業風景ではありませんでしたが、子供たちも嬉しそうに張り切ってやっていました。
    保護者会や茶話会では、普段お話した事のないお母さん達とも顔を合わせて色々お話できて良かったです。
    そして、来週の土曜はPTA主催のお祭りがあるため、役員は準備のラストスパートです。
    頑張ります。

    いつも水の如く焼酎を飲む主人。
    そんなに水のように飲むなら、水で薄めても気付かないだろう・・・と思い、黙って薄めてみました。
    実は、以前もこっそり水で薄めてバレなかったので、今回は調子に乗ってちょっと多めに水を入れてみました。
    主人が帰宅し、まず一杯。 ヨシヨシ。
    あっという間の二杯目・・・と、そしらぬ顔でいると「違ってたらごめんね」と前置きをして「焼酎薄めた?」と言われてしまいました。
    バレテ~ラface08
    調子に乗って薄め過ぎた~っicon_bikkuri2
    またしばらくして忘れた頃にリベンジしてやる・・・と、心に誓うカカでした。

    青梅で京料理が楽しめる『旬のおばんざい あじ彩』
    本日のおすすめは鱧(ハモ)ですicon28

    本日も鱧を入荷しましたicon_bikkuri
    昨年、当店で鱧を召し上がったお客様から「今年も鱧、食べられますかicon_bikkurihatena」との嬉しい問い合わせを数件いただいております。
    関東ではあまり馴染みのない鱧ですが、是非、当店で食べてみてください icon_maro02
    まずは、鱧料理の定番『鱧の湯引き』がおすすめですicon37

    明日は七夕ですね。
    晴れると良いのですが・・・。
    当店も笹の葉と短冊を用意しております。
    是非、当店の短冊に願いを込めて下さいね icon_maro08
    皆様の願いが叶いますように・・・icon12

    ご来店、心よりお待ちしております。   

  • Posted by あじ彩カカ at 15:20Comments(2)

    2012年07月04日

    大白バイ貝旨煮

    昨日、長女が妹たちの保育園の七夕飾りの短冊を書きたいと申し出たので許可しました。
    長女が「うーちゃんは大きくなったら何になりたいの?」と聞くと、次女は「アイス屋さんと~バイク屋さんと~ケーキ屋さんface02」と答え、長女が書き書き・・・。
    次に、三女に「みーちゃんは大きくなったら何になりたいの?」と聞くと、三女は「でんでんむし」と答えていました。
    うん、あなたならなれるかも・・・。

    青梅で京料理が楽しめる『旬のおばんざい あじ彩』
    本日のおすすめは大白バイ貝旨煮です。


    今日の大白バイ貝は、京都産ですicon_bikkuri
    前回は、殻に入ったままでお出ししたのですが、今回は食べやすいように殻から外して炊き上げてみましたicon_maro08
    貝好きには、たまらない一品ですicon_kirakira_y
    店主が貝好きなので、早く来ないと無くなっちゃうかもicon_bikkurihatena

    7月7日は七夕ですねicon37
    当店も笹の葉と短冊を用意しましたicon14
    みなさんも、ぜひ当店で星に願いを・・・icon_maro02

    ご来店、心よりお待ちしております。   

  • Posted by あじ彩カカ at 16:26Comments(0)

    2012年07月03日

    大羽鰯と鱧

    昨夜、商工会議所主催の『まちゼミ』に参加するための説明会がありました。
    『まちゼミ』とは、個人店の店員が講師になって、専門店ならではの専門知識や情報などを原則無料で教える『街の中のゼミナール』略して『まちゼミ』。
    当店の講師役の主人は店があるので、私が代わりに行って来ましたicon16
    最初は漠然とした話を聞いて、なんとな~く参加する事にしたのですが、昨夜の説明会で俄然やる気が湧いてきましたicon21
    地域活性ですよicon_bikkuri2
    他店さんとのコラボも面白そうicon_kirakira_y
    青梅のまちゼミは、東京では初なんですってicon37
    地域のみんなで、盛り上げて行きたいですね~icon14
    当店では、8月7日(火)14時~15時『おいしい出汁のひき方』という講座を開催します。
    他店さんも、色々楽しそうな講座を用意しているようですよface02
    興味のある方は、是非ご参加下さいicon_bikkuri
    私も何か行ってみようかな~icon_maro08

    青梅で京料理が楽しめる『旬のおばんざい あじ彩』
    本日のおすすめは大羽鰯です。

    大羽鰯(おおばいわし)は、これから旬を迎え、脂ものっていますicon12
    さっぱりと食べられるよう、酢〆にしてお出ししますicon_bikkuri

    鱧は、定番の湯引きがおすすめです。
    鱧の上品な旨みが、噛むほどに口いっぱいに広がります。
    是非、お召し上がり下さい。

    ご来店を心よりお待ち申し上げております。   

  • Posted by あじ彩カカ at 16:02Comments(0)

    2012年07月02日

    金目鯛とズワイ蟹

    昨夜、だいぶ酔っ払って帰宅した主人。
    リビングで、話の到達点が見えぬまま、何やら熱くしゃべっていました。
    すると、急に真面目な顔で「酔っ払った勢いじゃないよ。でも、こんな時しか言えないから・・・」と言うので、愛の告白でもされるのかと思って聞いていると「俺・・・頑張るからっ」と言い、そのまま寝転がったと思ったらイビキをかいて寝てしまいました。
    それだけかいっface08
    そんなの、いつでも言えるわicon_bikkuri

    青梅で京料理が楽しめる『旬のおばんざい あじ彩』
    本日のおすすめは金目鯛ズワイ蟹です。


    本日の金目鯛は、勝浦で獲れたものですship
    2キロ台と型も大きく、脂ののりも最高ですicon_bikkuri2
    新鮮プリプリなので、もちろんお刺身にしますicon14
    勝浦は禁漁に入ってしまうので、しばらく勝浦の金目鯛は食べられませんよ~icon_bikkuri
    今日の金目鯛、本当に綺麗で美味しそう・・・icon_maro02
    是非是非、お召し上がり下さいicon12

    新鮮な生ズワイ蟹は、ボイルするだけで美味しいicon_bikkuri2
    ほぐしてお出ししますので、土佐酢でサッパリとどうぞicon_maro08



    ババンババンバンバ~ンicon37ふぃ~。いい湯だなぁ~。
    綺麗になって、待ってるカニ~icon_bikkuri  

  • Posted by あじ彩カカ at 16:03Comments(2)